ページタイトル「清流だより」

日本共産党吉岡ひろ子のホームページ


吉岡ひろ子フェイスブック 吉岡ひろ子のブログ 吉岡ひろ子のツィート 吉岡ひろ子の動画
ずっと住み続けたい清田区に全力疾走! 日本共産党清田区市政相談室長・吉岡ひろ子です

北海道地震被災お見舞い申し上げます。日本共産党は被災地・被災者支援に全力をあげます。

6日未明の北海道胆振東部地震で多くの犠牲者、家屋の全半壊、停電や断水をはじめ、甚大な被害が発生しました。清田区内でも液状化などで多くの被害が発生しました。

日本共産党は引き続き、被害の実態調査と被災者、住民の要望の聞き取り、対策に取り組んでいます。お困りごとや、国、道、札幌市やインフラ事業者への要望がありましたら、吉岡ひろ子事務所まで遠慮なくご連絡ください(TEL:011-888-6777)。

7月豪雨、台風21号、北海道地震災害被災お見舞い申し上げます。

日本共産党は被災地支援に全力をあげます。

→2018年災害被災地支援の取り組み

支援募金は吉岡ひろ子事務所でも取り扱っています。

お元気ですか

めざす札幌の姿

10月2日、市議会代表質問で、小形かおり市議(中央区選出)が清田区の地震被害の問題を取り上げました。

罹災証明書発行の9割を超える世帯が、具体的な支援のない「一部損壊」であるとして、被害の実態にそくした本市独自の支援策を求めたことを受け、秋元市長は「今後も検討する」と回答。

また、9月13日の住民説明会で、「毎年地盤沈下していたが市は塗装の塗り直し程度しかしてこなかった」と住民から訴えがあったことを示し、「札幌市の対応に問題はなかったのか、2003年の十勝沖地震の液状化の経験を踏まえ、地盤調査の必要性があったのではないか」と追求しました。

市長は「液状化は地下水位が高く、土の粒子が細かく均一な地盤に、地震の強い揺れが加わって発生するものであり、日常の道路沈下とは事象が異なるものと考えている」と、実に冷たい態度です。

新着情報

10/16
めざす札幌の姿〔「お元気ですか」〕New!
10/16
交渉翌日、内閣府から被災地対策の回答届く〔ニュースと活動報告〕New!
10/07
緊急の政府交渉〔「お元気ですか」〕
10/07
紙参院議員、畠山前議員らが政府交渉〔ニュースと活動報告〕
09/30
「オペラのお稽古」〔「お元気ですか」〕
09/30
被災地域訪問567軒に〔ニュースと活動報告〕
09/23
地域を歩いて〔「お元気ですか」〕
09/23
党清田区委 被災者支援で500軒余を訪問〔ニュースと活動報告〕

イベント情報

  • 10月・戦争法廃止の「怒りの行動」

    清田区革新懇と戦争させない、絶対させない清田区民の会の共同行動です。

    • 日時
      10月19日(金)12:30~
      場所
      道銀前交差点(清田1-1、平岡1-1)
  • 戦争をさせない北海道委員会総がかり行動

    日時
    10月19日(金)18:00集合デモ出発18:20
    場所
    大通公園西3広場
    主催
    戦争をさせない北海道委員会
  • 第22回北海道高齢者大会

    日時
    10月20日(土)10:30~
    場所
    北区民センター3F区民ホール・他(北区北25西6)
    記念講演
      10:50~12:10
    「無縁社会から老人漂流社会へ~取材の現場より」
    講師
    板垣淑子さん(NHK名古屋放送局チーフ・プロデューサー)
    分科会・講座
        13:00~
    ①「生活保護を活用しよう」
    ②「数学で学ぶ生き生き人生」
    ③「高齢者の暮らし・給付減と負担増」
    講座「高齢者をおそう医療・介護の改悪」
    参加費
     500円
    主催
    第22回北海道高齢者大会実行委員会

お知らせ

  • 10月の党と後援会の宣伝計画

    • 日時
      23日(火)7:45~
      場所
      南郷18丁目駅頭
    • 日時
      28日(日)8:45~
      場所
      フードD美しが丘店前(美しが丘4-6)
  • リーフレットを発行しました

    画像をクリックするとPDFファイルが別ウィンドウで表示されます(約6.29MB)。

    リーフレット
吉岡ひろ子Twitter
QRコード
PAGETOP